友人の娘に自転車を買ってやる

チェンマイのスーパーマーケット、Big-Cで友人の娘に買ってやった子供用自転車 乗り物・交通関連
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

チェンマイで長年付き合っている友人には、今年10歳くらいになる娘がいる。

奥さんのお腹の中にいる時から知っていて、日本に住んでいた時はチェンマイに行くたびに洋服やらおもちゃやらをプレゼントとして渡していたこともあり、さすがに最近は言わなくなったけれど、もっと小さかった頃はよく「大人になったらガネッシュのお嫁さんになるの!!」とか言われたりして、子供のいない自分にとっては、娘のような存在だ。

 

その女の子、最近は何がほしいものがあったりすると妙にベタベタなついてきてり、意味ありげな眼差しを向けてくる。

先日友人の家に行った時も、話をしている間ずっと自分にまとわりついて離れない。

「こりゃ、何がほしいものがあるのかな?」と思っていたら、友人との話が途切れると隣の部屋から顔だけをのぞかせて、こちらを手招きしている。

「何だ??」と近寄って行くと「あのね、自転車がほしいんだけど、お父さんとお母さんがダメって言うの。この辺の友達で自転車持ってないのあたしだけだから、みんなと遊びに行けないんだ」と言う。

友人の家は決して金持ちではない。

というか、どちらかというとかなり貧乏だ。

「こりゃ、自分が買ってやるしかないかなあ」と思ったが、友人の許しを得ないわけには行かない。

そこで、「お父さんに、自転車がほしいんだけど、ガネッシュに買ってもらっていい?って聞いてきなさい。お父さんの許可が出たら買ってあげるよ」といったら、喜び勇んで父親のところへ駆けだしていった。

 

友人のOKが出て、早速スーパーマーケットのビッグCへ。

「好きなのを選んでいいよ」と言ったら、そこはやっぱり女の子、こんなのを選んだ。

 

 

チェンマイのスーパーマーケット、Big-Cで友人の娘に買ってやった子供用自転車

チェンマイで友人の娘に買ってやった自転車の荷物かご

チェンマイで友人の娘に買ってやった自転車のイラスト

 

しかし、どう見てもこのハローキティ、ちゃんとライセンス取ってるとは思えない。

しかも、最初から2人乗りできるように、後ろにクッション付のシートまであるし。

 

チェンマイのスーパーマーケット、Big-Cで友人の娘に買ってやった子供用自転車の後部

 

ともあれ、友人の娘は自転車を手に入れて大満足だ。

 

交通事故にだけは、くれぐれも気をつけるんだよ<友人の娘(見てない)

 

★お好きなバナーに、応援のワンクリックをお願いします!★
 にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

コメント

  1. かせい人 より:

    自転車!娘さんかなり喜んだことでしょう。
    私も数年前に新しい子供用自転車を二台頂いたことがあります。
    たぶんLOTUSかBIGCで買ったんだと思いますが、まだステムあたりにはビニールが巻いてありました。
    二人は喜んで乗っていましたが、なんとその日のうちに緩んでしまっていました。改めてタイのいい加減さを感じたことをおもいだしました。
    老婆(爺)心ながら一度点検することをすすめられてはいかがですか?

    • Ganesh Ganesh より:

      かせい人さん、コメント、そしてアドバイスありがとうございます!
      私が買ってやった自転車はたぶん中国製でいかにもという感じのつくりでしたので、
      なるべく早く点検させるようにします。
      これで怪我でもされたらシャレになりませんので……

タイトルとURLをコピーしました