サワディーチャオ(สวั๋สดีเจ้า)は、チェンマイ語の女性の挨拶(標準語はサワディーカ)です

インドネシアの旅

インドネシアの旅インドネシアの旅

東南アジアの南端、赤道付近にちらばる18,000ほどの島々から構成される、人口のほとんどがイスラム教徒という世界最大のムスリム国家でもあるインドネシアの旅の記録

インドネシアの旅

【インドネシア旅行】時間が余ったので寄ってみたタワンマングの滝は意外に立派だった

今回のインドネシアの旅の目的のひとつである、ソロ(スラカルタ)郊外のラウ山の中腹にある2つのヒンドゥー教遺跡見学も無事に終了した。 ランチも済ませてあとはソロ(スラカルタ)に戻るだけ……
インドネシアの旅

【インドネシア旅行】ウサギ肉にリスの肉!? ラウ山名物はタイでは食べたことがないサテだった

インドネシアのジャワ島中部にある古都、ソロ(スラカルタ)の旅。 この日はホテルの旅行会社カウンターでチャーターした車を使って、40kmほど離れたラウ山の中腹にある2か所の……
インドネシアの旅

【インドネシア旅行】シバ神信仰の色が濃い ソロ(スラカルタ)郊外の山の中に建つヒンドゥー遺跡「チュト寺院」

インドネシアのジャワ島中部にある古都、ソロ(スラカルタ)の旅。 後半は街の郊外にある主にヒンドゥー教の遺跡を見て回る。 初日のこの日は、ホテルの旅行会社カウンターで……
インドネシアの旅

【インドネシア旅行】マヤ文明と関係あり? ソロ(スラカルタ)から40kmの山の中腹に建つヒンドゥー遺跡「スクー寺院」

ジャワ島中央部にある、かつてはジョグジャカルタと並んで王朝が栄え、まだそれほど都市化が進んでいないことからひと昔ふた昔前のチェンマイにも少し似た雰囲気を持つインドネシアの古都ソロ(スラカルタ)の……
インドネシアの旅

【インドネシア旅行】ソロ(スラカルタ) 伝統薬のコーナーまである市内最大の「グデ市場」

かつてはジョグジャカルタと並んで王朝が栄え、まだそれほど都市化が進んでいないことからひと昔ふた昔前のチェンマイにも少し似た雰囲気を持つインドネシアの古都ソロ(スラカルタ)。 明日からは郊外にあるスポット巡りをするつもりなので……
インドネシアの旅

【インドネシア旅行】ソロ(スラカルタ) 通りがかりで食べた薄塩味カレースープが激ウマだった

かつてはジョグジャカルタと並んで王朝が栄え、まだそれほど都市化が進んでいないことからひと昔ふた昔前のチェンマイにも少し似た雰囲気を持つインドネシアの古都ソロ(スラカルタ)。 明日からは郊外にあるスポット巡りをするつもりなので……
インドネシアの旅

【インドネシア旅行】ソロ(スラカルタ) 小規模だがアンティーク好きにはおすすめの「トリウィンドゥ市場」

インドネシアのジャワ島中部にある、チェンマイにも少し似た雰囲気を持つ古都ソロ(スラカルタ)。 この日はまず街のほぼ中心部にある王家第2王宮で……
インドネシアの旅

【インドネシア旅行】ソロ(スラカルタ) 第2の王宮で今も王族が暮らしているマンクネガラン王宮

チェンマイにも少し似た雰囲気を持つ、インドネシアのジャワ島中部にある古都ソロ(スラカルタ)。 3日目の市内観光は……
2020.06.09
インドネシアの旅

【インドネシア旅行】ソロ(スラカルタ) フードコートでサテをおかずにご飯を食べる

かつてはジョグジャカルタと並んで王朝が栄え、まだそれほど都市化が進んでいないことからも一昔ふた昔前のチェンマイにも少し似た雰囲気を持つインドネシアの古都ソロ(スラカルタ)。 ボロブドゥール遺跡のような世界的に有名な……
インドネシアの旅

【インドネシア旅行】ソロ(スラカルタ) 中が見えなくて入りにくいソロの屋台 ランチはアヤムゴレン

チェンマイに少し雰囲気の似た、インドネシア・ジャワ島の古都ソロ(スラカルタ)。 観光スポットとかは多少事前に調べて行きたい場所にある程度目星はつけておいたのだが、食事に関しては……
スポンサーリンク
フォローはお気軽に!
タイトルとURLをコピーしました