ニュース

チェンマイ&タイ北部ニュースリンク(2019.10.1-10.15)

2019年10月1日から10月15日にネット上に掲載されたチェンマイおよびタイ北部に関連する新聞・雑誌記事、テレビ報道などへのリンク集
チェンマイの廃寺をたずねて

ラーンナーとスコータイ 2つの様式が入り混じった仏塔だけが残る廃寺「ワット・ノーン・ロム」

チェンマイ市内中心部、お濠に囲まれた旧市街の北東側の外にある廃寺。 お濠の北東角から外側を走るチャイヤプーン通りを南に300mほど進み、ソイ1を左折して150mほど行った……
チェンマイの廃寺をたずねて

チェンマイ門の南に両脇を建物にはさまれ窮屈そうに仏塔のみが残る廃寺「ワット・チェンコーン」

チェンマイの旧市街の南辺にあるチェンマイ門の南前(旧市街の外側)に建つ廃寺。 チェンマイ門南のにぎやかな商店街の中に、ポツンと取り残されたようにチェディ(仏塔)だけが残っているが……
スポンサーリンク
仏教行事・イベント

オークパンサー(出安居)のタムブン(徳積行)後は、タイヤイ(シャン族)寺院ワット・パーパオへ

オークパンサー(出安居)の日のタムブン(徳積行)で、まずは市内やや北部のラタナコーシン通り沿いにあるワット(寺)・パーペーンを訪れた。 一緒にタムブン(徳積行)をした友人一家は……
仏教行事・イベント

オークパンサー(出安居)のタムブン(徳積行) まずはチェンマイ市内北部にあるワット(寺院)・パーペーンへ

今日、10月13日の日曜日はオークパンサー(出安居)であった。 カオパンサー(入安居)から寺にこもって厳しい修行をしていた僧侶達が修行を終え、再び外に出て托鉢を始める日であり……
ダムロン物語

連続ノンフィクション小説 ダムロン物語~あるチェンマイやくざの人生~ 第31話~第35話 by蘭菜太郎

3月、この時ダムロンの家ではいろいろなおめでたが続いて、人の出入りが多かった。まずはダムロンの末妹、ニーパポンのにぎやかな結婚式があった。「これはちょっと約束が違うのではないか!!」と冗談半分に言いだす奴もいたくらいに……
ダムロン物語

連続ノンフィクション小説 ダムロン物語~あるチェンマイやくざの人生~ 第26話~第30話 by蘭菜太郎

翌日は、少し早目に出発して10時前にマイトリーレストランに着いた。早速釣りはじめるが、ここの釣り堀はかなり広いので、昨日とは違う池の向こう側から釣ってみようと思い立った。 小屋の並んでいるサイドは気持ちのよい芝生になっているが……
チェンマイ近郊のプチドライブコース

新空港完成後は雰囲気が激変するかも チェンマイ東のサンカムペーンからラムプーンへのプチドライブコース

チェンマイから東に向かい、サンカムペーンの街を越えたら盆地の東端を形成する山脈に沿って南東に向かい、バーンティという小さな街を通過してラムプーン北部にある日本企業が……
チェンマイ料理の食べられる店

チェンマイ市内北部にある、ホテルも併設のチーク造りの民家北タイ料理レストラン「ルアン・カムイン」

チェンマイ市内北西郊、ワット・チェットヨートの近くの広大な敷地に建つ高級北タイ料理レストラン。 以前メニューに書かれていた……
チェンマイ関連書籍レビュー

【チェンマイ関連書籍レビュー】まんが版 チェンマイの歴史

1990年に、大学教授、教師、一般市民有志により設立されたチェンマイ都市問題研究所を母体とし、2001年に財団法人化された都市開発研究財団によって発行された、チェンマイの……
チェンラーイ&ゴールデントライアングル

チェンラーイ市内中心近くにある、バスタブがうれしい中級ホテル「ナーク・ナカラー・ホテル」

タイ最北の街、チェンラーイ市内の中心部やや北寄りにある中級ホテル。 もともとは「Chiang Rai Inn」というホテルだったのだが、経営が変わったのか現在の名前に……
あなたの知らないチェンマイ

チェンマイから30km、そのチェンマイよりさらに古い12世紀に建設された都市遺跡群「ウィアン・ターカーン」

チェンマイのはるか南30kmほどのところにある、ハリプンチャイ王国(ラムプーン)の黄金時代に栄えた都市の遺跡群。 ウィアン・クムカーム遺跡群よりも……
ホテル宿泊レポート

お濠の中のチェンマイ旧市街にある落ち着いた雰囲気のブティックホテル「ボディ・セリーン・チェンマイ」

チェンマイ市内中心部、お濠の中の旧市街にある高級ブティックホテル。 ブティックホテルというのがどういう定義になっているのか正確にはわからないのだが、部屋数が少なくタイ様式をふんだんに取り入れた……
チェンマイの廃寺をたずねて

チェンマイ門市場の裏手の路地にある、今にも崩れそうなチェディ(仏塔)だけが残る廃寺「ワット・フォーンソーイ」

お濠の中の旧市街南部、チェンマイ門のすぐ近くにある廃寺。 チェンマイ門市場のちょうど裏手にあたり、門からだとプラポクラウ通りを北に60~70m進み左折して……
その他タイ料理の店

ピン川左岸にあるちょっとユニークなフュージョン(創作タイ)料理が楽しめるレストラン「Deck1」

ピン川左岸のレストラン街の一番ナワラット橋に近いところに2010年にオープンした高級フュージョン(創作タイ)料理レストラン。 すぐ並びにあるピン川沿いのレストラン御三家……
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました