ラムパーン

ラムパーンラムパーン

チェンマイから南に約100km、自動車で1時間半ほどのところにある古都。かつてはラーンナータイ王国の一部であったが、チーク材の交易で栄えチェンマイとは一味違った趣がある。

ラムパーン

ショーや象乗りだけではない、ちょっと辛いタイの象の現実がそこにある タイで唯一の「国立象保護センター」

チェンマイとクルンテープ(バンコク)を結ぶ国道11号線をチェンマイから1時間半ほど南に向かったラムパーン県北部にある、タイ国唯一の国立の象の保護センター。 日本語のガイドブックなどには……
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました