サワディーチャオ(สวั๋สดีเจ้า)は、チェンマイ語の女性の挨拶(標準語はサワディーカ)です

南部郊外にある日本人好みの軽めなイタリアンが美味な「Little Italy Garden」

チェンマイにあるレストラン「リトルイタリーガーデン」タイ料理以外の店
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク
新型コロナウイルスの影響により、(一時)閉店・閉業、営業形態や時間の変更などが行われている可能性がありますので、ご留意ください

分譲住宅が立ち並ぶメーヒア地区の一軒家イタリアン

チェンマイの南東部郊外、ドーイステープ山系の麓に位置するのがメーヒアと呼ばれるエリアだ。

かつてはラムヤイ畑や田んぼが延々と続くのどかな農村地帯だったが、2006年に花博が開催されその跡地がラーチャプルック御苑として整備されたのをきっかけに開発が始まり、今では特にクローンチョンプラターン通り(国道121号線)沿いには高級分譲住宅地がどこまでも立ち並び、欧米人や裕福なタイ人が多く住んでいる。

今回紹介する「リトル・イタリー・ガーデン」は、そんな地区の一角にあって近隣に住む人々を中心に人気を集めている、一軒家イタリア料理レストランだ。

チェンマイにあるレストラン「リトルイタリーガーデン」外観

大通り沿いにあってわかりやすいロケーション

「リトル・イタリー・ガーデン」は市内中心部からは10kmほど離れており、花博開催に合わせて造られた国道108号線と会場とを結ぶラーチャプルック通り(国道3028号線)沿いにある。

チェンマイ市内から国道108号線(チェンマイ・ハーンドーン通り)を南進し、ビッグCのあるメーヒア交差点を越えて2kmほど行くと「チェンマイナイトサファリ→」という緑色の大きな道路標識が手前にある交差点に行き着くので右折、2kmほど進んだ左手に店はある。

クローンチョンプラターン通り(国道121号線)との交差点(ラーチャプルック交差点)の100mくらい手前だ。

通りから店は見にくいが、黄色い看板を目印にするとよい。

チェンマイにあるレストラン、リトルイタリーガーデンの看板

クローンチョンプラターン通り(国道121号線)から来た場合は、店を右手に見ながら通り過ぎて少し先でUターンしなければならない。

店の前は駐車禁止になっており、西側にあるソイ(路地)を入ったところに自動車6~7台分の駐車スペースがある。

ちなみに、店の東隣はお濠の中の旧市街に本店があるチェンマイ料理の超有名レストラン「フアンペン」の支店だ。

ゆったりとした店内、メニューはそれほど多くない

店内はテーブルが8つほどのこじんまりとした広さだ。

それほど凝ったインテリアではないが、テーブルとテーブルの間が広く取られておりゆったりとくつろげる空間になっている。

チェンマイにあるレストラン、リトルイタリーガーデンの店内概観

店はイタリア人のご主人とタイ人の奥さんのご夫婦が経営しており、ウエイターなどはおらずこのお二人でホールも担当していることが多い。

キッチンは、ご主人の弟さんが取り仕切っているらしい。

市内の気取った店とは異なり、ご主人はショートパンツにTシャツ、サンダルというそこら辺にいるリタイヤしたファラン(欧米人)のような出で立ちのことが多く、お客さんとのやり取りもフランクだ。

メニューに並んでいる料理は他のイタリアンレストランと比較すると少ないほうかもしれない。

チェンマイにあるレストラン、リトルイタリーガーデンのメニュー

逆に1枚のボードの表裏を見て注文すればいいので、チョイスが楽と言うこともできる。

軽めの味つけで日本人の口に合う料理

料理は、チェンマイのイタリアンレストランで時々あるような塩辛さやくどさがなく、全体的に軽めの味つけで日本人好みだと思う。

料理のポーションもそれほど多くはない。

自分がこの店に行く時はたいてい2人なのだが、肉料理を1品とパスタにピッツァ、サラダをオーダーすればちょうどいい分量だ。

唯一の例外(?)はハウスワインで、カジュアルな店だからかグラスにいっぱい注いでくれる。

チェンマイにあるレストラン、リトルイタリーガーデンのワイン

ワインと一緒にお約束のパンがサーブされるので、それを食べながらノンビリと料理が出て来るのを待とう。

チェンマイにあるレストラン、リトルイタリーガーデンのパン

この店でこれまで食べた料理でハズレに当たったことはないが、個人的におすすめできると思ったものを以下に写真で紹介する。

アンティパスト・イタリアーノ

チェンマイのレストラン、リトルイタリーガーデンのアンティパスト

ペンネ・アラビアータ

チェンマイのレストラン、リトルイタリーガーデンのペンネ

スパゲッティ・シーフード

チェンマイのレストラン、リトルイタリーガーデンのスパゲッティ

ホームメイド・ソーセージ

チェンマイのレストラン、リトルイタリーガーデンのソーセージ

ミックスサラダ

チェンマイのレストラン、リトルイタリーガーデンのミックスサラダ

シーザーサラダ

チェンマイのレストラン、リトルイタリーガーデンのシーザーサラダ

フォーチーズ・ピッツァ

チェンマイのレストラン、リトルイタリーガーデンのピッツァ

自前の足がないと来るのはちょっと辛いかも

旅行者の間ではチェンマイのイタリアンはおいしくて値段もリーズナブルと評判が高い上に、一昔前では考えられないことだがタイ人の間でも特にピッツァはすっかり定着しているので、至るところに店がある。

今回紹介した「Little Italy Garden(リトル・イタリー・ガーデン)」は、ロケーション的にソンテウやトゥクトゥクが通るような場所ではないため、自前の足がないと来るのは大変かもしれない。

が、市内のイタリアンレストランよりも値段は安めで、どの料理も日本人好みの軽めの味つけになっていてわざわざ食べに来る価値はあると思う。

客層も在住者中心でガヤガヤと騒がしいところがないのも、自分はお気に入りだ。

土日はランチタイムも営業しているので、ラーチャプルック御苑やその奥にある宝くじ当選に霊験あらたかと言われタイ人に大人気の寺院、ワット・プラタート・ドーイカムに来たついでに寄るのもいいだろう。

また、木製品のハンディクラフトビレッジとして名高いバーン・タワーイは通常国道108号線を使って往復すると思うので、その途中で食事をするのにもおすすめできる。

機会があれば、ぜひ訪れて見てほしい。

★お好きなバナーに、応援のワンクリックをお願いします!★
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ 

コメント

  1. 賀茂 左近 より:

    お邪魔します。
    チェンマイ懐かしいです。
    ドイステープのお寺も階段で登った思い出があります。
    美味しそうなイタリアンですね。

     http://lovelik-for-men.com/?p=50008

    • GaneshGanesh より:

      賀茂左近さん、コメントありがとうございます。
      チェンマイのイタリアンは、旅行者からも「安くておいしい」と評判が高いらしいです

タイトルとURLをコピーしました