チェンマイ県内の街とを結ぶ中近距離バスが発着するチャーンプアック・バスターミナル(構内マップつき)

チェンマイにあるチャーンプアックバスターミナル空港、駅、バスターミナル
スポンサーリンク

お濠の北辺ほぼ中央にあるチャーンプアック門から北に伸びるチャーンプアック通りは、スーパーハイウェイを過ぎると国道107号線となりメーホーンソーンに向かう国道1095号線との分岐点にある街メーテーン、ドーイ(山)ルアンという欧米からのハイカーに大人気の山のふもとの街チェンダーオ、温泉がありトレッキングの拠点となるファーン、チェンラーイへのボートトリップの船着場があるタートーンへと至る。

チャーンプアック・バスターミナルは、この国道107号線沿いとその周辺をはじめとするチェンマイ県内の中小の町や村とを結ぶバスやソンテウ(乗り合いピックアップトラック)が発着する場所だ。

「第1」バスターミナル、という看板が残っているので、たぶんもともとはここがチェンマイで最初のバスターミナルだったと思われるが、現在はメインは街の北東にあるアーケード・バスターミナルに移ってしまっており、どことなくノンビリした雰囲気が漂っている。

 

チェンマイにあるチャーンプアックバスターミナル概観

 

スポンサーリンク

ターミナルは周囲にプラットフォームを配置したとても小さな建物で、行き先案内、ターミナル中央にあるチケット売場にもすべて英語表記がされているので、迷うようなことはないだろう。

 

チェンマイにあるチャーンプアックバスターミナルの待ち合い所

 

建物は大きく3つのパートに分かれており、大通りに近いほうから売店、チケット売り場とインフォメーション、有料トイレになっている。

 

チェンマイにあるチャーンプアックバスターミナルの売店

チェンマイにあるチャーンプアックバスターミナルのチケット売り場

 

プラットフォームに掲示されている主な行き先は

【北方面】
メーリム
チャイプラカーン~ファーン~タートン
ウィアンヘーン~ビアンルアン
【南方面】
チョムトーン
ホート~ドーイタオ
トゥンフアチャーン
ラムプーン(マイクロバス)
バーンタワーイ~サーラピー
【東方面】
ボーサーン~サンカムペーン

となっている。

各プラットフォームの看板には、行き先とともに距離が出ているのがおもしろい。

 

チェンマイにあるチャーンプアックバスターミナルのプラットホームの看板

 

プラットフォームのある建物の北側には、セブンイレブンと小さな安食堂が2軒あるほか、チャイプラカーン~ファーン行きのソンテウ(乗り合いピックアップトラック)乗り場がなぜか独立して設けられている。

 

チェンマイにあるチャーンプアックバスターミナルのファーン行きソンテウ

 

たぶんバスよりもソンテウ(乗り合いピックアップトラック)のほうが所要時間は短いと思うので、それで行きたい人はメインターミナルの外(セブンイレブンのそば)を見てみよう。

 

反対の南側には食堂が何軒か並んでいるほか、バイクの有料預かり所がある。

もし、バスを待つ間に食事をするのであれば、店が比較的きれいでバリエーションもあるので北(セブンイレブン)側よりもおすすめだ。

 

チェンマイにあるチャーンプアックバスターミナルの商店街

 

また、バスターミナルから外に出たすぐ向かいには門や通り、ターミナルの名前の由来となっているチャーンプアック(白象)の像がある。

英語の説明書きもあるので、時間が余ったら立ち寄ってみるといいだろう。

 

チェンマイにあるチャーンプアックバスターミナル近くの白象像

 

バスターミナルはチャーンプアック門からは約500mほど北に位置しており、ターペー門からは2kmちょっと、ナイトバザールからは4kmほど離れているので、移動にはトゥクトゥクかソンテウを使った方が便利だ。

これらは、ターミナルの建物北側のほか、セブンイレブンの前あたりに止まっているが、バスを降りるとドライバーが声をかけて来るかもしれない。

もし走っているのを捕まえて市内に向かう場合は、一方通行の関係で北側のサナームキラー通りに出る方がいいだろう。

 

チェンマイにあるチャーンプアックバスターミナルの市内行きソンテウ

 

なお、バスターミナルの中には「UBERやGrabは違法!」と大きな掲示が出ており、実際こうした場所や空港などでそれらを利用してソンテウ(乗り合いピックアップトラック)のドライバーたちに取り囲まれ運転手と乗客双方が暴力をふるわれるといった事件も頻繁に起きているので利用しないほうがいい(空港や駅、バスターミナル以外では問題発生は少ない)。

 

チェンマイにあるチャーンプアックバスターミナルの白タク禁止看板

 

バスターミナルや飛行場、駅での待ち時間や移動中はダウンロードしたコミックを読む

コメント

タイトルとURLをコピーしました