暮らしに根付く仏教

仏教行事

「仏・法・僧」が揃った仏教の祝日、アーサーラハブーチャー(三宝節)のお参りはタイヤイ(シャン族)寺院へ

今日は「アーサーラハブーチャー」の日である。 陰暦8月の満月の日で、日本では「三宝節」と呼ばれるこの日はお釈迦様が初めて説教を行い(初転法輪)最初の子弟ができた日で、これにより……
あなたの知らないチェンマイ

呪術や魔法にすぐれ時には奇跡を起こす高僧「クルーバー」がいるチェンマイ唯一の寺院 ワット・シードーンムーン

タイ北部には、クルーバーと呼ばれる特別なお坊さんがいる。 日本語に訳すと「聖人」や「高僧」という言葉が一番しっくりくるように思われるが、こちらの人々にとっては単に位の高い、もしくは……
仏教行事

【チェンマイで暮らす】タイヤイ(シャン族)の出家得度式「ポーイサーンローン」に招かれる

チェンマイ市内にある、たびたびランチを食べに行くお気に入りの食堂でいつものようにご飯を食べていたら、店にいたお客の女性から「明日、タイヤイ(シャン族)のお祭りがあるんだけど、来ませんか?」と声をかけられた。 店のおばさんは……
仏教行事

【チェンマイ生活】マーカブーチャー(万仏節)で放生を行なう

陰暦3月の満月の日、タイはマーカブーチャー(万仏節)という祝日となる。チェンマイ市内中心部にあるワットチャイモンコンで放生を行った時の様子の紹介
あなたの知らないチェンマイ

寺院より地元の人から信仰を集める、ドーイステープまでの自動車道を作った高僧にお参りしよう!

チェンマイの人からは、ドーイステープ寺院以上に信仰を集めているドーイステープまでの自動車道を作った高僧、クルーバーシーウィチャイの像がある聖地の紹介
2019.02.09
あなたの知らないチェンマイ

チェンマイ中心部にあるタイヤイ(シャン族)寺院 ワット・パーパオ

チェンマイ市内中心部、旧市街のお濠の北辺外側の通り沿いにある普通のタイ仏教寺院とは一味違ったタイ北部ならではのタイヤイ(シャン族)寺院、ワットパーパオの紹介
仏教行事

市内中心部で元旦の朝に行われる特別托鉢に参加してきた

チェンマイ市内中心部、サンティタムと呼ばれる地区にロータリーを封鎖して毎年元旦の朝に行われるワット(寺院)・サンティタムの僧侶と近隣の住民が参加する特別托鉢の様子(動画あり)
スポンサーリンク