サワディーチャオ(สวั๋สดีเจ้า)は、チェンマイ語の女性の挨拶(標準語はサワディーカ)です

チェンマイを旅する

タイ料理以外の店

チェンマイでは珍しい極細中華麺が美味! メーチャン・ミーキヨウ・ホーンコン(珍婆婆香港美食店)

チェンマイ市内中心やや南にある、香港式の麺(ミー=หมี่)とワンタン(キヨウ=เกี๊ยว)を中心に、ご飯類やお粥も出す食堂。 中には「ゴムのようだ」という人もいる独特な……
2020.01.20
チェンマイ料理の食べられる店

“チンホー(隊商雲南人)伝統の味”のカオソーイって何だ!? 自家製の生麺が抜群の「カオソーイ・ブンユン」

チェンマイの南部はるか郊外、ラムプーンとの県境に近いサーラピーという街の国鉄線路沿いにある、「チンホー(馬に乗った中国人=隊商雲南人)伝統の味」がウリのカオソーイの店。 記事のタイトルでは「カオソーイ・ブンユン」としているが……
その他タイ料理の店

ミシュラン2020ビブグルマン選出! 富裕層に大人気の創作タイ料理レストラン「ミーナー・ライス・ベイスト・キュイジーヌ」

チェンマイ東部郊外にある、チェンマイの裕福でオシャレな特に若い人たちの間で最も人気のあるレストランのひとつ。 店名をカタカナで記すとピンと来ないかもしれないが……
ガイドブックのガイド

1990年の発行だが今なお資料としての価値は最高「地球の歩き方フロンティア タイ北部 山岳民族を訪ねて」

1979年の創刊以来、おそらく日本で最も利用されている海外旅行のガイドブック、「地球の歩き方」からスピンアウトして(?)一時期発行されていた「フロンティア」シリーズのひとつに……
その他タイ料理の店

店の人の愛想はひどく悪い。でも味がすばらしいので通ってしまう「カーオモックガイ・ライラー」

チェンマイ市内やや南東部の細い路地を入った奥にある、人気のカーオモックガイ(タイ式ビリヤニ=インド炊き込みご飯)の店。 店は、もともとバンコクの大学の先生が……
2020.01.06
あなたの知らないチェンマイ

歴史好きは必見! 今のチェンマイができる前、2年間だけ王都があったエリアの遺跡群「ウィアン・クムカーム」

一般的に言って、チェンマイの歴史はタイ暦1839年(西暦1296年)にマンラーイ王が当地に都を建設したところから始まるとされており、ガイドブックなどにもそう書かれていることが多いが、実はその2年前に彼が……
チェンマイの廃寺をたずねて

チェンマイ市内北部にある、美しい仏塔と井戸が残る廃寺「ワット・チェディ・デーン(ノーク)」

チェンマイ市内やや北部、チャーンプアック門からチェンダーオ、ファーン方面へと続くチャーンプアック通り(国道107号線)を門から北に800~900m行った右手にある廃寺。 寺院の名称は……
ホテル宿泊レビュー

ピン川に面した落ち着いた雰囲気の高級ホテル「ラティ・ラーンナー・リバーサイド・スパ・リゾート」レビュー

チェンマイ市内やや南部のピン川右岸沿いに2007年にオープンした高級リゾートホテル。 もともとは「ソフィテル・リバーサイド・チェンマイ」として……
2020.06.30
その他タイ料理の店

朝5時まで営業! チェンマイ市内中心部のターペー通りからすぐのところにあるお粥食堂「デーン2」

タイのチェンマイ市内中心部、ナイトバザールからもすぐのターペー通りを入ったところにある朝5時まで営業している人気のお粥食堂「デーン2」
チェンマイの廃寺をたずねて

チャーンプアック・バスターミナルの中にあるチェンマイらしい廃寺「ワット・ファン・サート」

チェンマイ市内やや北部にある、チェンマイ県内の街と間を結ぶ中近距離バスが発着するチャーンプアック・バスターミナルの中にあるという、ユニークな廃寺。 文献にはまったく登場せず……
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました