サワディーチャオ(สวั๋สดีเจ้า)は、チェンマイ語の女性の挨拶(標準語はサワディーカ)です

旅の楽しみは食にあり

タイ料理以外の店

チェンマイでは珍しい極細中華麺が美味! メーチャン・ミーキヨウ・ホーンコン(珍婆婆香港美食店)

チェンマイ市内中心やや南にある、香港式の麺(ミー=หมี่)とワンタン(キヨウ=เกี๊ยว)を中心に、ご飯類やお粥も出す食堂。 中には「ゴムのようだ」という人もいる独特な……
チェンマイ料理の食べられる店

家族伝承レシピで作る絶品のチェンマイ料理・北タイ郷土料理レストラン「チュム」

チェンマイにある家族伝承のレシピで作る目の覚めるようなエッジの効いた絶品チェンマイ料理と北タイ郷土料理が楽しめるおすすめレストラン「チュム」
その他タイ料理の店

17種類の絶品ガパオライス! デリバリーの注文着信音も鳴りやまない「トゥクソム・ガパオタート」

17種類もあるエッジの効いたガパオライスが絶品!チェンマイ市内やや東部にあってデリバリーサービスの注文の着信音も鳴りやまない大人気店「トゥクソム・ガパオタート」の紹介
ピサヌローク&スコータイ

【ピサヌローク】豚脚煮込みが絶品! ナーン川に浮かぶレストラン「ペーナムナーン(ナーン川のいかだ)」

タイのほぼ中央にある都市ピサヌロークの街を流れるナーン川に浮かぶ船を使ったカームー(豚脚煮込み)が絶品のタイ&中華料理のレストラン「ペーナムナーン(ナーン川のいかだ)」の紹介
ピサヌローク&スコータイ

【ピサヌローク】ナーン川沿いにあるおすすめタイ・中華食堂「カーオトム・ルンチュワイ」

タイのほぼ中央にあり東西南北を結ぶ大動脈の国道が交わる大きな町ピサヌロークのほぼ中心部、ナーン川沿いのナイトバザール近くにあるにあるおすすめのタイ&中華料理の食堂「カーオトム・ルンチュワイ」の紹介
チェンラーイ&ゴールデントライアングル

【メーサローン】昔の村の中心部にある老舗 朝の市場散策後の食事に最適な「雲南麺餃館」

タイ最北部、チェンラーイ県の標高1,100mの山の中にある、第二次世界大戦後に中国から逃れてきた国民党の残党が住む落人村メーサローンにある、麺と餃子しかないがどちらも実にいい味を出している「雲南麺餃館(Yunnan Noodle Soup)」の紹介
カムペーンペット、ピチット&メーソート

【カムペーンペット】市内中心部にある自家製中華麺がおいしい食堂「バミー・チャーカンラーウ」

スコータイ王朝時代の要塞都市の遺跡が旅行者には人気のタイ北部の街カムペーンペットの市内中心部にある自家製中華麺がすばらしい食堂「バミー・チャーカンラーウ」の紹介
チェンラーイ&ゴールデントライアングル

【チェンラーイ】白亜の寺院ワット・ローンクンを手がけた芸術家ゆかりのカオソーイの店「ポーチャイ」

タイ最北部の街チェンラーイ最大の観光スポットのひとつである白亜の寺院ワット・ローンクンを手がけた有名芸術家の親戚が経営する、市内中心部にあるカオソーイの人気店「ポーチャイ」の紹介
2021.04.25
台湾の旅

【台北で食べる】午後遅くでも席待ちの人がいっぱいの香港式飲茶レストラン「京星港式飲茶Part2」

台湾の首都台北中心部、MRT(地下鉄)忠孝敦化駅のすぐそばにあり、24時間営業でお昼時は待合いスペースが人であふれるくらいの大人気の香港式飲茶レストラン「京星港式飲茶Part2」の紹介
2021.04.25
バンコク

【バンコクで食べる】日本人になじみやすい味の台湾系中華レストラン「永和豆漿」

バンコク市内中心部のチョーンノンシーにあり、小籠包(湯包)や餃子が有名で日本人になじみやすいやさしい味が人気の台湾系中華料理レストラン「永和豆漿」の紹介
2021.04.25
台湾の旅

【台北で食べる】注文が入ってから作る小籠包(湯包)が絶品! 日本人にも大人気の「濟南鮮湯包」

チェンマイからバンコクに向かい1泊したのちTG(タイ国際航空)で台北に移動、この時は東京にいてそちらから飛んで来たカミさんと桃園国際空港で落ち合った後、バスで台北の南西にある隣町の板橋にあるホテルへと……
チェンラーイ&ゴールデントライアングル

【チェンラーイ】日本で長年働いたおじさんの中華食堂「歐陽明雲南小吃専賣店」

タイ最北部にしてミャンマー国境の街メーサーイには、主にタイヤイ(シャン族)の知り合いがたくさんいることもあって、1年に3~4回は遊びに行っている。 いつも自家用車を運転して行くのだが……
2022.04.01
ネパールの旅

【ネパール・カトマンズ】空港近くのホテルの中にあるセクワ(ネパール式BBQ)の店「エアポート・セクワ」

カトマンズに滞在中は、自分とカミさん2人だけで食事をするのは朝食くらいなもので、あとはずっとほぼ現地のお友達と一緒だ。 外で食べることもあれば、家にお招きいただいて……
ネパールの旅

【ネパール・パタン】2年間居候していた家の「おうちご飯」ダルバート(ネパールカレー定食)をごちそうになる

プロフィールにも書いている通り、自分とカミさんは1988年から2年ほどネパールの首都カトマンズの南隣の街パタンで暮らしていた。 といっても、現在のチェンマイのように……
2021.09.23
ネパールの旅

【ネパール・カトマンズ】絶滅危惧種の純ネパール式ダルバート(カレー定食)が食べられる「トリベニ」

ネパール人の普段の食事は「ダルバート」と呼ばれるカレー定食だ。 名前からもわかる通り本来ならダル(豆(のスープ))とバート(ご飯)がメイン、というか下流の庶民なら……
2021.09.23
スポンサーリンク
フォローはお気軽に!
タイトルとURLをコピーしました