サワディーチャオ(สวั๋สดีเจ้า)は、チェンマイ語の女性の挨拶(標準語はサワディーカ)です
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

【バンコク小旅行】タニヤの裏のわかりにくい場所にある隠れ家的日本料理レストラン「道」

バンコクのタニヤ通りにある日本料理レストラン「道」 バンコク
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
この記事は過去に旧サイトにアップしていたのを改訂・移設したものです。
場合によっては現状とそぐわない可能性がありますのでご留意ください。

チェンマイからバンコクに遊びに行く時の最大の楽しみのひとつが、日本食を味わうことだ。

タイ全土を通じての日本食ブームをきっかけとして、チェンマイにもそれこそ数え切れないほどの日本食レストランができておりそのレベルは徐々に高くなってはいるものの、残念ながらバンコクと比較するとぜんぜん足元にも及ばないのが現実だ。

もちろん、それは特に企業で働く駐在員をはじめとする在住者の質・量の違いに起因するところが大きいのだが。

あと、自分の場合はバンコクに長く暮らしていて当地の事情に精通しているお友達が店を選んで連れて行ってくださるので基本的にハズレを引くことがない、というのもある。

今回のバンコク小旅行でも、そのお友達が滞在中3日間の夜はずっとお付き合いくださるとのことで、お言葉に甘えて連日日本食を堪能したのだった。

初日に行ったのは、タニヤにある「道(Michi)」という店。

住所:942/31 Charn Isara Tower B1F, Suriyawongse
TEL:02-652-4220
WEBSITE:http://aroijapan.com/restaurant/michi/home

タニヤといっても通りに面しているわけではなく、路地を少し入ったビルの中にある。

しかも自分は車で連れて行っていただいたので、ラーマ4世通りからビルの駐車場に入って、車を降りてからビルの脇の通路のようなところを歩いてお店に向かったので「ここはいったいどこなのかな?」みたいな雰囲気のあとでいきなりお店のエントランスに着いたのだった。

店のサイトを見ると「和食創彩料理」をキャッチフレーズとしているようだが、創作料理だけでなく正統派の日本食、和洋折衷、溶岩焼きなど幅広いメニューを提供している。

店もかなり広く余裕のある造りだったが、日本人ビジネスマンを中心にかなりにぎわっていて、もうそこはほとんど日本の居酒屋のようであった。

純日本料理だけではないので、欧米のビジネスマンを接待したりする時にも使えそうだ。

例によって、注文は連れて行ってくださったお友達におまかせだったのだが、日本酒(菊水)を飲みながらいただいた料理はどれもレベルが高く、人気があるのが納得できた。

値段も当然それなりに高いが、日本でこの雰囲気、料理のクオリティの店で食べることを考えたらずっとお得だ。

バンコク初日の夜からおいしい日本食をお腹いっぱいいただき、残りの2晩もますます楽しみになったのだった。

バンコクのタニヤ通りにある日本料理店「道」のお通し

刺身盛り合わせ

バンコクのタニヤ通りにある日本料理店「道」の刺身盛り合わせ

「道」豆腐3種盛り

バンコクのタニヤ通りにある日本料理店「道」の豆腐3種盛り

帆立のマリネ「道」風サラダ仕立て

バンコクのタニヤ通りにある日本料理店「道」の帆立のマリネ

だし巻き玉子明石焼き風

バンコクのタニヤ通りにある日本料理店「道」のだし巻き玉子

銀だら西京味噌焼き

バンコクのタニヤ通りにある日本料理店「道」の銀だら西京味噌焼き

溶岩焼き5種盛り合わせ

バンコクのタニヤ通りにある日本料理店「道」の溶岩焼き

ビーフシチュー

バンコクのタニヤ通りにある日本料理店「道」のビーフシチュー
歩くバンコクの最新版
楽天Kobo電子書籍ストア
¥ 770(2024/01/07 20:55時点)
コロナ禍の間に大きく変わったバンコクを歩くならこの1冊!

★お好きなバナーに、応援のワンクリックをお願いします!★
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 

コメント

タイトルとURLをコピーしました