現在、試験運用中です。デザインその他が急に変わることがありますがご了承ください

【今日の買い物】ドライアイ用の眼軟膏は乾季の必須アイテムだ

チェンマイで購入したドライアイ用眼軟膏買い物・物価

チェンマイ(タイ)は、タイ国気象局の発表通り10月の末から乾季入りした。

これからのほぼ半年間は雨がほとんど降らず空気が乾燥し、年が明ければ煙害も加わって身体にはよくない状態が続く。

たいていのガイドブックには「乾季が旅行のベストシーズン」と書いてあるし実際に旅行者も増えるのだが、個人的には雨が降って空気はきれい、緑が濃くて日がかげるので暑さもやわらぐ雨季のほうがずっとおすすめなんだけどねえ。

で、乾季は目に持病を抱える自分にとってはドライアイに気をつけなければならない時期でもある。

なので、ステープ通りにある大型薬局にドライアイ用の眼軟膏を買いに行った。

 

ドライアイ用眼軟膏

チェンマイで購入したドライアイ用眼軟膏

ボシュロム「Vidisic Gel」

132THB

購入場所:fascino(グーグルマップ

自分のチェンマイ生活でのドライアイ対策については、いずれ詳細に書きたい。

 

せっかく街に出たので、モーチョー(チェンマイ大学)の中にある、ロイヤル プロジェクト ショップの本店(?)にも行って、野菜などを買うことにした。

 

キュウリ

チェンマイで購入したキュウリ

2本で15THB。

昔は「カブトムシが食べるのか!?」みたいな瓜しかなかったのだが、今では日本とまったくおなじ(名前もแตงกวาญี่ปุ่น=日本瓜だ)ものが街の至るところで売られていて重宝する。

 

トマト

チェンマイで購入したトマト

普段は1袋単位で売っているのだがおそらく大量に採れたのだろう、この日は2袋を1つにして売っていた(時々ある)。

30THB。

 

ズッキーニ

チェンマイで購入したズッキーニ

20THB。

生では食べられないし(たぶん)、用途が限られてしまうので自分はあまり買うことはないのだが、大きくておいしそうだったのでカゴに入れた。

 

パセリ

チェンマイで購入したパセリ

15THB。

これもサラダの上にふりかけるくらいしか使い道がなく、自分の場合これだけの量は食べ切れず、たいてい冷蔵庫に入れている間に黒くなって捨てることになる。

ただ、パクチーとかとはまた違った風味があるので、時々買っている。

 

自分の場合、日本に住んでいる時から一度ショッピングをすると勢いがついてしまい、ついつい余計なものを買ってしまう傾向があるのだが、この日もやはりこの後リムピン スーパーに行って買い物をしてしまった。

 

クラッカー

チェンマイで購入したクラッカー

日本では聞いたことのないブランドだが、マレーシア製だった。

プロモーションで2箱55THBだったので購入。

クラッカーは、自分はそのままおやつがわりに食べたり、チーズやハムなどを乗せてワインと一緒に食べたりすることが多い。

これは、チーズやハムを乗せて食べるにはちょっと味付けが濃かったかも。

その用途なら、同じリムピン スーパーで売っている明治(シンガポール製)クラッカーとかのほうがいいと思う。

 

ごま油

チェンマイで購入したごま油

150ml入りで77THB。

ビッグCやロータスに行くともっと安いものもたくさん売っているのだが、たいてい量が多くてとても使いきれない(自分は家では油を使うような調理はしない)し、値段相応で香りもよくないので、リムピンで買うことが多い。

 

目的は眼軟膏で街に買い物に出かけたのだが、結局食料品がメインになってしまったこの日だった。

★お好きなバナーに、応援のワンクリックをお願いします!★
 にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

コメント