タイ旅行

チェンラーイ&ゴールデントライアングル

タイ最北の地、ミャンマー国境の街メーサーイの夕食はナイトバザールでタイヤイ(シャン族)料理

ホテルで荷をほどき一休みしているうちに、空はすっかり暗くなってしまった。 昼にしっかり雲南中華料理を食べてしまったせいか、あまりお腹もすいていない。 とりあえず、軽くクエティオ(米麺)でも食べようかと……
ピサヌローク&スコータイ

【スコータイ遺跡】遺跡公園の西端の小山の上に建つ立仏像が美しいワット・サパーンヒン

タイの北部に位置する王国発祥の地、スコータイ遺跡群の西端の小山の上に建つ立仏像が美しいワット・サパーンヒンの紹介
バンコク

【バンコクで泊る】BTSプラカノン駅の前!「ジャスミン・リゾート・ホテル」エグゼクティブルーム 宿泊レビュー

ガネッシュがスワンナプーム空港乗り継ぎでバンコク市内に立ち寄り、「少しぜいたくしたいな~」と思った時の定宿にしているだけでなく、最近は乗り継ぎ以外でバンコクに数泊する時などにも泊まることが多くなってきた……
スポンサーリンク
ピサヌローク&スコータイ

【スコータイ遺跡】中心部の池のほとりに建つ、仏像の美しさはピカイチのワット・トラパン・ングン

タイ王国発祥の地であり、今は世界遺産として登録され世界中から観光客を集めているスコータイ遺跡を巡る旅。 あいにくと天気が悪く遺跡巡りにはちょっと辛く……
カムペーンペット、ピチット&メーソート

タイ・ミャンマー国境の街メーソートにある中級ホテル「J2ホテル」宿泊レビュー

チェンマイから南におよそ350km、車で5時間半ほどのところにあるタイ・ミャンマー間の国境ではおそらく一番メジャーなポイントのタイ側の街メーソート。 その街のやや東寄りにあり……
ピサヌローク&スコータイ

【スコータイ遺跡】中心部やや南にあるクメール様式の仏塔がユニークな寺院、ワット・シー・サワーイ

スコータイ遺跡公園の一番メインのエリアである城壁内。 ワット・マハータイを見学した後は、その南側にあるワット・シー・サワーイに行く。 遺跡に近づくと仏塔が見えてくるのだが……
チェンラーイ&ゴールデントライアングル

【チェンラーイ】中心部から15kmの国道沿いにある、日本で長年働いたおじさんの中華食堂「歐陽明雲南小吃専賣店」

チェンマイから北へ、タイ最北部の街メーサーイと国境を越えた先のミャンマーにあるタキレクを旅してきた。 どちらも何回か訪問しているので……
ピサヌローク&スコータイ

【スコータイ遺跡】中心部に位置する最も重要な寺院、かつては200もの仏塔があったワット・マハータート

チェンマイからピサヌロークに移動、市内のホテルに1泊した後は、いよいよメインのスコータイ遺跡観光だ。 1988年にここを初めて訪れた時は……
ガイドブックのガイド

1990年の発行だが今なお資料としての価値は最高「地球の歩き方フロンティア タイ北部 山岳民族を訪ねて」

1979年の創刊以来、おそらく日本で最も利用されている海外旅行のガイドブック、「地球の歩き方」からスピンアウトして(?)一時期発行されていた「フロンティア」シリーズのひとつに……
チェンラーイ&ゴールデントライアングル

タイ最北の街メーサーイ ミャンマー国境から150mの中級ホテル「バーン・ゴーンカム」レビュー

チェンマイから北に250km、車で4時間半のところにあるタイ最北にしてミャンマー国境の街メーサーイにある中級ホテル。 国境からわずか150mのところにあり……
バンコク

バンコクの高級サービスアパートで暮らすように泊まる「センターポイント・スクムビット・トンロー」レビュー

タイの首都バンコクの市内やや東部、当地では最もオシャレなエリアのひとつとして知られるトンロー(スクムビット通りソイ55)にある高級サービスアパートメント兼ホテル。 メインはサービスアパートメントで……
ピサヌローク&スコータイ

【ピサヌローク】ナーン川沿いにあるタイ中華食堂「カーオトム・ルンチュワイ」で夕食

タイのほぼ中央にあり、東西南北を結ぶ大動脈の国道が交わる大きな町で、旅行者にとってはスコータイ観光の拠点ともなるピサヌローク。 ピサヌロークの郷土料理というのは……
プレー&ナーン

チェンマイから4時間 チーク材で栄えた美しい建物が残る街プレーの「フアン・ナナ・ブティック・ホテル」レビュー

チェンマイからおよそ200km、自動車で約4時間の北部タイの南東部にあるプレー県の県都所在地プレー。 ガイドブックなどでもスペースがほんの少ししか割かれておらず……
チェンラーイ&ゴールデントライアングル

チェンラーイ市内中心近くにある、バスタブがうれしい中級ホテル「ナーク・ナカラー・ホテル」宿泊レビュー

タイ最北の街、チェンラーイ市内の中心部やや北寄りにある中級ホテル。 もともとは「Chiang Rai Inn」というホテルだったのだが、経営が変わったのか現在の名前に……
2020.01.06
カムペーンペット、ピチット&メーソート

遺跡が多数残る美しい街、カムペーンペットではトップクラス「ナワラート・ヘリテージ・ホテル」宿泊レビュー

チェンマイから南におよそ350km、自動車で5時間ほどのところにある、スコータイ王朝時代はその要塞都市として発達し現在も遺跡が多数残る美しい街、カムペーンペットの当地では……
2019.10.17
スポンサーリンク
Ganeshをフォローする
タイトルとURLをコピーしました